スポーツ/運動/トレーニングサポート by志村龍紀

パーソナルトレーナーの志村です。 多くの人に効果的なトレーニング方法や食事、レッスン情報などの健康&スポーツや身体作りに関することを発信します。 これからスポーツ・運動を始める皆さんをサポートをしていきます!

#4 睡眠のお話し。ボディメイクにも重要です。


おはようございます☀

朝の体調はいかがですか??✨

 


まだ眠い~💤

 

 

 

という方もいるかもしれません。

睡眠時間は充分取れましたでしょうか??

 

 

 

今回は睡眠についてのお話しをしていきます。

 

f:id:tatsuki52510:20181006210457j:image

 

 

 

理想的な睡眠時間はどれくらいか知っていますか?

 

 


ズバリ7~8時間と言われています。

(長い!僕はこんなに寝れませんが、、笑)

ノンレム睡眠がどうでこうで~という話しは今回は割愛しますが、人間のカラダにとって充分な休息とは睡眠時間と睡眠の質が大切になります

 

 


しっかり寝ることでカラダでは

 

 


・筋肉の合成

疲労回復

・成長ホルモン分泌

 

 

 


という活動が起きていて、さらには

 

 

 


・記憶の保存と整理

・脳の疲労回復

 

 

 

 

などが行われ、なんとなんと

 

 

 


・自律神経の安定

・ストレスの解消

・感情の休息

 

 

 


という心のリフレッシュまで行われているんです😲

 

 


嬉しい効果満載でどれも手に入れられてしまう睡眠は本当にすごい機能なのです☝️✨✨

 

 

 


逆に睡眠が不足してしまうと、、、?

 


・筋肉の合成、回復が行われずにいつまでもカラダのダルさ、倦怠感がつきまとう

 

・脳や心の疲労ストレスがリセットされず絶えず活動状態になってしまい、記憶力の低下など、結果アタマが働かなくなる

 

・成長ホルモンの分泌が抑制され肌の代謝が促進されずに、肌荒れやニキビなどの肌トラブルが起きやすい

 

 

 

さらに。

 

 

 

睡眠不足の状態が何日も続いてしまうと、食欲増進ホルモン「グレリン」が増加し、満腹中枢の働きも鈍りいくら食べても満腹を感じにくくなってしまいます

 

 

結果食べ過ぎてしまい太りやすくなってしまいます。🐷

 

 

 

筋肉の回復/合成も行われず慢性的に筋肉も疲労状態のままなので、運動するのがおっくうになってしまい、さらに太る、、、という負のスパイラルに突入してしまいます。

 

 


運動や栄養だけでなく、ダイエットやシェイプアップなどのボディメイクの為にも睡眠は非常に大切になります。

 

 

 

睡眠で得られる効果を最大限に引き出すためには

 


より良い睡眠を取るためにはリラックスすることが大切です。リラックスすることで副交感神経が優位に働き、カラダも脳も寝る準備に入っていきます。

 

 

 

良質な睡眠を取るための「寝る準備」

 

 

①湯ぶねにゆっくり浸かる

カラダは常に重力に抗って生活をしています。姿勢を保つためには立っていても座っていても背中や肩首周り、脚など常に筋肉は緊張しています。

 

 

湯ぶねに入ることで浮力が筋肉の緊張を緩めてくれるのです。

 

 

湯ぶねに入る時間は最低10分は入りましょう。ぬるま湯(38~40°C)でも良いので、良質な睡眠のために1日10分を目安に入ってみてください。

 

 

 

 

②ストレッチを行う

寝る前は、リラックスすることを目的に行うので、ゆる~く呼吸をしながら気持ち良い範囲でストレッチをして下さい。

 

 

筋肉のコリや緊張がゆるむことで脳はリラックスモードに切り替わります。

 


また、ストレッチポールというものを知っているでしょうか?

 

f:id:tatsuki52510:20181006210847j:image

 

私も指導でよく使います。

姿勢改善や美シルエット作りにはとても有効なツールです✨

 

 

このポールの上にコロコロ乗って簡単な動作を行うことで、驚くほどカラダかリラックスしますよ💆🏻‍♀️

 

 

リラックスしすぎて、たまにポールの上でウトウトしちゃうクライアントさんもいます🤦🏻‍♂️笑

 

 


③温かい飲み物を飲む

寝る前に温かい飲み物を飲むことで興奮が抑えられ、副交感神経が優位になります。

 

 

寝る1時間以内に湯ぶねに入った場合も、失われた水分をキンキンに冷えた飲み物で取るとカラダがビックリしてしまいます。冬は温かい飲み物、夏は常温の飲み物がお勧めです。

 

 

 

④アタマのスイッチはオフに

人間の脳は、睡眠に入るために温度が少しずつ下がっていきます。脳の温度が下がっていく過程で眠気を感じていき睡眠に突入していくので、寝る前は難しい本や刺激の強いテレビは避けましょう。

 

 

 


また、明かりも寝る1時間前には少し暗めにしたり間接照明に切り替えたりしてあげることで、副交感神経を優位にしていくことが可能です🌃

 

 


もちろん生活スタイルや仕事などで人により多少の差はあります。

睡眠時間も人それぞれですので、限られた睡眠時間をより良い睡眠にするために、今夜からぜひ上の①~④を試してみて下さい^_^

 

 

 

パーソナルトレーニング/各教室レッスン/お仕事依頼は下記のLINE又はメールアドレスにDMお願い致します。

 

f:id:tatsuki52510:20181006211134j:image
↑ラインに直接ご連絡頂いてもOKです🙆‍♂️

または、

body-partner.tatsuki@outlook.jp

まで、お待ちしてます。

 

 

☆グループレッスンはこちら☆

 


毎週金曜日10:00~11:15開催

ピラティス&ストレッチ」

アルゴスポーツ宮前平

http://arugo-sports.net/sp/

神奈川県川崎市宮前区土橋7-25-29

TEL:044-855-5501

(お電話、メールにてピラティスクラス参加希望とお伝え下さい)

 

 

 

毎月第2週目土曜日19:00~21:00開催

「土曜夜のエクササイズ」

下高井戸運動場

東京都杉並区下高井戸3-26-1

TEL:03-5374-6191~2

 

 

#睡眠の質

#効果的な睡眠

#体調管理

#爽快な朝

#ダイエット

#パーソナルトレーニング

#運動

#健康