スポーツ/運動/トレーニングサポート by志村龍紀

パーソナルトレーナーの志村です。 多くの人に効果的なトレーニング方法や食事、レッスン情報などの健康&スポーツや身体作りに関することを発信します。 これからスポーツ・運動を始める皆さんをサポートをしていきます!

効果的なトレーニングについて

#48 なぜ健康の為にウエイトを用いる運動が必要なのか。

人間は歩く時にヒザにかかる負荷は体重の3倍と言われ、階段の昇り降りでは5〜8倍の負荷がかかります。 股関節にかかる負担も大きく、歩行時もヒザと同じく3〜4倍の負荷がかかります。 例えば60kgの人は歩くだけで股関節からヒザにかけて180〜240kgの負担がか…

#47 字を書くのと運動 キレイな動きをするには、、、

自分の書いた字をみて、 ヘッ タくそだなぁ と思うことが多々あります。笑 なんというか、クセがある字ですよね。笑 たまに店頭とかで字を書く必要がある時に、若干の恥ずかしさを感じてしまう時があります。 とても不思議に思うのですが、見本となる同じ字…

#39 お腹の中にしなやかな「芯」を作ろう

体幹と呼ばれる部分(お腹周り)には、背骨以外に骨がありません。 なので体幹の筋肉を働かせて支えてあげないといけません。 腹筋群が働いていないと、、、 どんどん姿勢は潰れていってしまい、猫背を引き起こしたり腰痛の起因になったり、お腹周り(特に横っ…

#38 バランス能力。全身にあるバランスポイント

日常生活やスポーツ動作時に身体のバランスを調整している部分があります 全身のバランス感覚を司っている部分は 脳。 この中の平衡感覚というものが 視覚、触覚などの五感 から情報を受けとり全身のバランスをコントロールしています。五感だけでなく身体の…

#37 転倒予防の為に。転ばぬ先の◯◯。

みなさんは、 ・何でもない平坦な道でつまづく ・階段の登り降りでふらつく ・バスや電車の揺れでよろける なんてことありませんか? 年齢関係なく、日常生活でどれも経験のあるものだと思いますが、実は上記の内容は、おっちょこちょい、では済まないんです…

#35 動物の体脂肪率 ブタをあなどるな!!

こんにちわは☀️ 体脂肪について調べていたらだんだん脱線してしまい、ふとしたところで動物の体脂肪率、というものを発見しました 動物の体脂肪率を見ていったら、驚愕の事実が浮かび上がってきたのでこれはみなさんにもお知らせするしかない!と思い、まと…

#32 フリーウエイトとマシンの違いとそれぞれのメリットについて

こんにちは 11月も2週間が経ち、段々と気温が低い日も増えてきましたね、、今日も1日自分のカラダの為に、できることを1つやっていきましょう 先日、エニタイムフィットネス等々力店にて、1時間の無料講座を開催致しました 今回は「フリーウエイト器具の安全…

#31 カラダのお勉強 主動筋と拮抗筋

バランスよく筋肉を鍛えることが大切だ、ということは、漠然とみなさんも知っていたり感じていると思います✅ 自分なりに実行しているよーという方もいらっしゃいますよね? でも、ジムでトレーニングをしている人の中には みんなやっているからマシーンが空…

#30 カッコ良く歩くための姿勢と動作

街を歩いているとすれ違う人の歩き方、立ち方が気になってしまいます、、、 アタマやお尻がふらふらと横揺れしてしまう人、ガニ股歩きの人、猫背の人、反り腰の人、ロボのように硬い人、、⚡️ 十人十色のクセがありますが、崩れた姿勢やあまりにもクセが強す…

#29 足裏のバランス感覚を整える

足裏は立位で唯一地面に接地している部位です。 体の面積のうち、片足の足裏は何%が地面に付いているか、知っていますか?? 実は、1%しか地面に接地していないのです✅ 両足合わせても2%しかありません。 足裏は全身のバランスを良好に保つために常に情…

#28 女性の不安 筋トレは太ももや腕肩が太くなっちゃう?

ある女性のお客様に、 「筋トレって、脚が太くなるイメージがあるからあまりやりたくないわ」 という相談を受けました。 筋トレ=筋肉を付ける、という点は正しいかと思います。しかし、筋肉が付くイコール太くなる、というのはちょっと誤解があります。 下…

#27 女性向けボディメイク くびれの作り方

今回はボディメイクを始めたい女性向けのテーマです‍♀️ くびれたい人は見てって下さい✅ テレビや雑誌で良く紹介されているくびれ作りのトレーニング。 こーゆうの多いですよね! 全て腹筋、体幹周りのトレーニングです。 くびれを作る為にお腹のトレーニング…

#26 筋肥大を目標としたトレーニング方法、その基礎

トレーニングをして筋肉を筋肥大させるためには、いくつかの方法があります。 ①筋肉に大きな負荷をかける。 ②筋繊維を損傷させ、修復を促す。 ③筋肉を低酸素状態にする。 ④休憩時間をコントロールする。 などなど、まずはこの4つをしっかり理解して実践して…

#25 痩せれないのはあなたのせいじゃない 脳と細胞の話し

さて、2018年も残り2ヶ月弱となりましたが、ボディメイクは順調ですか?? いざ覚悟を決め、決意新たに 「今年はダイエット」「今年の夏はスリムボディ」 と目標を立てた人も多いと思います。 せっかく目標を立てたのに、 気付いたらお菓子を食べてる夜遅く…

#24 QOL 日常生活をより良いものにしていく

QOLについて。 QOLという言葉を知っていますでしょうか? クオリティーオブライフ(quality of life)の頭文字を取り、その人の「生活の質」のことを指しています。 QOLが高い状態というのは、身体的にも精神的にも健康で充実した毎日を活き活きと生活できる状…

#23 筋肉を作る栄養素、たんぱく質③

筋肉をつける、身体作りにおいて重要な栄養素であるたんぱく質 身体を形成するあらゆる組織の材料になっていて、食事においての豆知識、を以前までに説明しました。これまでの筋肉を作る栄養素について、ブログをチェック✅ #18 筋肉を作る栄養素、たんぱく質…

#22 最大挙上量(Max)を知ろう

トレーニングをする上で何よりも大切であり、また難しい点であるのが、 ・どのくらいの重さで(負荷)・どのくらいの量を(回数) を行えば良いのか、という点です✅ なんとなく、何気なく重さと回数、セット数をこなしてるだけでは目標達成するどころか逆効果に…

#21 筋肉痛が出ないトレーニングや有酸素は間違っているのか??

「筋肉痛」、出たことない人はいないはず。でもその筋肉痛の正体って、知ってますか?☝️ 豆知識から対処法までお伝えします☝️ ちょっと長くなってしまいましたが、、、お時間ある方は、最後まで読んでもらえると嬉しいです✨ ・筋肉痛とはそもそも、なぜ起こ…

#20 超回復とは 筋肉を効果的に付けていくメカニズム

トレーニングを実施すると、筋肉は一時的に疲労します。しかし一定の時間、休息と栄養を与えてあげるとその筋肉の疲労は回復していきます。 翌日筋肉痛が出ても、1~2日間経てば痛みは和らぎ、やがてなくなりますよね? その際、一時的にトレーニング前より…

#19 筋肉を作る栄養素、たんぱく質②

筋肉をつける、身体作りにおいて重要な栄養素であるたんぱく質 筋肉・肌(皮膚)・髪の毛など身体を形成するあらゆる組織の材料になっている、というのは前回説明しました。 前回ブログをチェック✅ #18 筋肉を作る栄養素、たんぱく質① - スポーツ/運動/トレー…

#18 筋肉を作る栄養素、たんぱく質①

筋肉をつける、身体作りにおいて重要な栄養素である、「たんぱく質」☝️ そのたんぱく質の種類と効果について、 知っておいて損はナシ な知識を2回に分けて伝えていきます。 たんぱく質について 筋肉・臓器・肌(皮膚)・髪の毛など身体を形成するあらゆる組織…

#15 セルライトの正体。そして減らし方。

「セルライト」 この正体って何か、本当にご存知ですか? ダイエットやボディメイクに関心があれば必ず聞いたこと(もしくはお待ちな方も)あると思います。 でも実際のところ「セルライト」ってどういうものか、その正体と減らし方など本当のところ分かってな…

#14 長時間で1回か、短時間で半分か

1回の運動って、どれくらいやれば良いの?? 良く聞かれます。 できるんならやっちゃって下さい とか言っちゃうんですが、1度の運動でたくさんやり過ぎるとその分、時間もかかる上にしっかり疲労します(当たり前) 疲れ過ぎたり筋肉痛がキツ過ぎると、その次…

#12 痛み・障害の予防、防げるものは防ごう

こんにちは!! 今日は少し寒さを感じるくらいの気温ですね気温や季節の変わり目では、カラダで色々な変化、症状が出てきたりします。その中の1つは「痛み」です。 日常生活が特に変わったわけではないけど、寒くなっていくこれからの季節になんかどっか「痛…

#6 腹筋を割る!6パックを作るには

はてなブログを始めて第6回は、6にちなんでこのテーマと決めていました^ ^ 6つに割れた腹筋、また引き締まったくびれはどんな人でも憧れますよね 男性であればこんな感じ 女性だったらこんな感じ こんな腹筋になりたい!と目標にしてボディメイクを頑張って…

#5 トレーニングだけでは脂肪は減りません!

ダイエットを目標にジムや自宅でトレーニングをしている方も多くいらっしゃいますね。 良くお話しされる内容だと、 「トレーニング頑張ってるのですが、痩せません」 というお話し。 単刀直入に言うと、トレーニングだけでは脂肪は減りません❌ というよりも…

#3 筋肉があると実際何が良いわけ??

今回は、これから運動を始めよう!と考えている方向けに、 基礎の基礎の基礎の基礎知識 として筋肉って何?筋肉があると実のところ何が良いわけ??てところから始めたいと思います。 トレーニングの中上級者の方も、再確認のために見てもらえたら嬉しいです…